--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-08-02

昭和のおっさん・・・・。

おはよう・・・・。
30℃を越す暑い日が続いてるんやけど・・・・。
今年の夏は、ほとんど毎日34℃か35℃や。
おかしいな・・・・。
福田総理も麻生を幹事長にもっていくなんざ、国民を意識しすぎやな。
漁業にガソリン値上がり分の9割を国が負担・・・・?
そんなことせんと暫定税率無くしゃええんちゃうんかな。
どこもみんなガソリン値上げで困ってるんやけどな。
解散前の動きっていつもこんなんやな・・・。
バレバレやで・・・・。
選挙前になったら国民にちやほやしてくる。
選挙終わったらやりたい放題・・・・。
もう無理や、そんなことは通らん!
ほんまにわからん連中やな、政治家ちゅうんわ・・・・。
崩れていってる・・・この夏休み町に出れば子供が沢山いてる・・・・。
手に持ってるんは、DSちゅうアホになるゲーム機・・・・。
旅行に行っても持っていく。
子供らを旅行に連れて行って親は何を感じさせなあかんか・・・・。
観光そっちのけ・・・ゲーム機に夢中で歩いてる前すらもみえへん・・・。
ひどい親になると一緒に下見ながらゲームやってる現実・・・・。
見てられん。
それで心育つんやろうか・・・。
育たんやろうな・・・・。
このゲーム社会が作り出す安易な犯罪がどれだけの人を傷つけ、迷惑を被ってるか。
ゲームというものは、機械から扱う人間に指示をしてくる・・・。
指示通り動かしていけばクリアしていける。
昔は、自分で物事を考え無駄な動きも多かったけど反省もし、喜びも多かった。
ゲームを作る大手メーカー・・・・。
国の将来なんざ、考えてへん。
ただ儲かればええ・・・・。
そんな社会が創りだす愚かな人間がこの日本という大切な大国を守れるんか・・・・。
何を・・・・誰が・・・・どんな風に・・・・。
益々燃えてきた。
歌い伝える事の重要性・・・・。
子供は将来、人と関わる為に沢山の友達と遊ばなあかんやろ・・・。
子供は将来、自立できるようになる為に親を見習わんとあかんやろ・・・。
親は子供の手本になる為に自分の悪いところを直さなあかんやろ・・・。
遊び盛りの子供に習い事ばっかりさしてイライラする子供に育てたらあかんやろ・・・・。
生きる厳しさを教えられん親が多すぎるんちゃう・・・。
沖縄から帰るときの空港で子供の遊び場があったんやけど・・・・。
滑り台なんかもあってな・・・・。
9歳くらいまでの子供しか入られへんのやけど。
でかい男の子が三人くらいで走り回ってたんや。
そこには小さい子供も沢山いてるのにぶつかったらえらいことや。
そう思ってたらぶつかったりしてきたんや。
小さい子泣きそうな顔で可哀想やった。
うちのチャイルダーたちもあそんでたんやけど・・・。
腹立ったんでこれは捕まえなあかん思って捕まえて言うたよ・・・。
「お前、でかい体で小さい子供にぶつかったら危ないやろ」
返事せんと首だけ振ってちゃう所に行きよった。
反省の色全くなし・・・・。
親も何にも言えへん。
走り回ってる自分の子供の首根っこ捕まえて怒鳴り飛ばしてる親もおったけどな。
そやけど、アホな親が多い。
裕福な国は必ず崩れていく・・・・。
日本もボチボチその域に来てるように思う。
うるさいおっさんであり続けよう思う・・・・。
便利さに流されんおっさんであろう思う・・・・。
熱く生きるおっさんであろう思う・・・・。
感謝できるおっさんであろう思う・・・。
昭和をいつまでも愛してるおっさんであろう思う・・・・。
忘れたらあかん思う!
昭和で生きるおっさん、おばはんに乾杯や!
スポンサーサイト
プロフィール

心音レコード  児嶋 伸司

Author:心音レコード 児嶋 伸司


心音レコード 

児嶋 伸司(こじま しんじ)

URL : http://syn-on.net/

心音レコード・リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
お問い合わせメール

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
魂 第一章 CDを購入する
ShinjiKojima-1st
昭和 CDを購入する
ShinjiKojima-1st
アクセスカウンター
アクセス集計してます
おすすめ情報
厳選アイテム
ホームシアターチェアー アイボリー N0353A

ホームシアターチ…

¥47,250(税込)


楽天証券 資産運用
楽天 おすすめ情報
国内航空券
Amazonで買い物
携帯電話 QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
SEO対策:昭和
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。