--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-07-08

今の時代に必要なもの・・・・。

おはよう・・・・。
なんや、世間がやたら騒がしい。
事件や事故、政権問題・・・・。
有名人の死など・・・・。
テレビちゅうやつは、話題になるものは手当たり次第に報道しよる。
今日も朝から嫌なニュースが流れてた。
13歳の男の子が父親をナイフで・・・・。
13歳の子がやで・・・・。
どないなってるんや。
親父さんとは、仲が悪かったっていうてたけど・・・。
仲が良いとか悪いとかっていう問題やないやろ。
親子やで。
親父さんは、親をちゃんとやってたんやろうか・・・?
そんなところに問題があるように思う。
・・・っていうより、社会全体がおかしくなってるんちゃうかなって。

今、来年にワッハホールで公演する予定の”大阪希望館”っていう舞台の稽古をしてる・・・。
戦後の日本の状況を表現した舞台。
本当にあった話・・・。
今、就職難で困ってる人が多いんで就職を斡旋したり、相談にのったりする大阪希望館が
実際に復活するちゅうことで、セレモニーが今週末にある。
そのセレモニーのオープニングで25分くらいのミニ舞台をするんや。
まず今は、その稽古ばっかりやねんけど・・・・。
何が言いたいかっていうと、戦争という形は違うけど今も戦後と似たような状況があるんちゃうかって。
戦後の人から言わせれば、今はぜいたく過ぎるっていうか知れんけど経済戦争っていうやつに
日本も巻き込まれてるように思う。
その“大阪希望館”の内容ちゅうんが・・・・・。
大阪梅田の阪急百貨店屋上でうどんの配給を待つ行列から始まる・・・・。
寒い時期でそうやな1月くらいか・・・・。
長い時間待って、やっともらえたと思ったら・・・小さいガキにうどんを取られる。
そこへ大阪希望館の館長がやってくる。
うどんを取られた若者を希望館に連れて行き、飯を食べさしたる。
その希望館ちゅうんは、その時には珍しい銀シャリ・・・白飯やな。
それが食べれたとこらしい。
いろんな役人との絡みの中で手に入れて浮浪者や若者に食べさして職を斡旋してくれたらしい。
戦争中に爆弾で家を焼かれ、家族も焼かれた館長がせめてもの想いの中で・・・・。
戦後の苦しさの中でも希望を持って生きなあかんでっていう・・・・。
”大阪希望館”。
その25分の中にも愛情と勇気が見えると思う。
今の時代に欠けている大切なものがな。
ノーカット版は、来年の4月にワッハホールで公演する。
歌あり、笑いあり、涙ありで楽しめると思う。
お楽しみに・・・。

今日本や世界は、欲望という海で難破した状態や思う。
我先に陸地へ向かいたい・・・そんな思いだけで。
大切なものをもう一度考えてみたらどうかいなって・・・・。
もういっぺん、教育から考えて・・・・。
戦後の時のように厳しさと優しさを・・・・・。
日本には、日本の味がある。
俺のできる事・・・・。
歌と舞台と生き方で表現していくで・・・!
スポンサーサイト
プロフィール

心音レコード  児嶋 伸司

Author:心音レコード 児嶋 伸司


心音レコード 

児嶋 伸司(こじま しんじ)

URL : http://syn-on.net/

心音レコード・リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
お問い合わせメール

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
魂 第一章 CDを購入する
ShinjiKojima-1st
昭和 CDを購入する
ShinjiKojima-1st
アクセスカウンター
アクセス集計してます
おすすめ情報
厳選アイテム
ホームシアターチェアー アイボリー N0353A

ホームシアターチ…

¥47,250(税込)


楽天証券 資産運用
楽天 おすすめ情報
国内航空券
Amazonで買い物
携帯電話 QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
SEO対策:昭和
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。