--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-07-16

季節の中に想い出が・・・・。

おはよう・・・・。
夕べ涼しさを感じたんは、俺だけやなかったんちゃう・・・?
暑さの中の少しだけの爽やかな風。
心地えかったなぁ~。
昔は、っていうよりそうやな・・・40数年前かな。
町は、涼しかったんや。
夏場でもな。
どこの家庭にもクーラーなんか無かった時代。
扇風機が限界やった。
各家庭に一台有るか無いか・・・・?
あとは、うちわで扇ぐ。
ほんまは、身体に好くないんやけど、濡らしたタオルを身体にのせて扇風機を当てると
結構気持ち良かったんや。
こりゃ、親父の真似してやってたんやけど・・・・。
玄関を網戸にして夜寝るなんざ、どこの家も当たり前の時代やった。
泥棒は・・・?
そんなん居れへんかったわ。
夕方になったら、外に出て夕涼みちゅうやつ。
近所のおばちゃんがあちこちから出没や。
晩御飯も早かったで・・・・。
6時くらいから御飯の時間やった。
終わって落ち着いたら家の前で花火をやったな。
花火の音がしたら近所の子供らも出てきて一緒に楽しむんが夏の風景やったように思う。
あの時代は、家族の大切さしかなかったんちゃうかな。
どこの家庭もそれぞれの良さがあった思う。
家もな・・・ジオラマって昔の時代の家とかのミニチュアのおもちゃあるやん。
あの中にある市営住宅”っていうやつ・・・。
あれそのものやったわ。
庭付きの2軒続きの家が地域一面にあった。
今でも目をつむれば、あの時代の光景がよみがえる。
なんやじじいみたいやなって思うか知れんけど・・・事実や。
だんだん少しずつ変わってきた・・・ほんま少しずつ・・・・。
家の前の土の道が・・・アスファルトになり・・・。
くみ取りの時代から水洗の時代に・・・・。
あの何とも言えん匂いぷんぷんのバキュームカーは何処いったんや。
ダイヤル式の黒電話がプッシュホンの電話に変わり・・・。
2軒続きの平屋の家が8階建ての団地に変わっていった。
いつの間にか各家庭に風呂が設置され、風呂屋が無くなっていき・・・・。
米屋さんや酒屋さんまでもあの大きなスーパーちゅう奴らに飲み込まれていった。
正月三が日は、どこの店も開いてなかったのに・・・。
コンビニができて24時間年中無休に・・・。
気がついたらえらい時代になってたちゅう話や。
時代とともに人も変わってきた。
いや、変わり過ぎたかも・・・・。
昔を懐かしく思うんは、きっと今が寂しいからかの・・・・。
ほんで、この寂しさを埋めれるんは思いやりとか優しさかの。
生きてる価値って、人と関わることちゃうかなって・・・!
スポンサーサイト
プロフィール

心音レコード  児嶋 伸司

Author:心音レコード 児嶋 伸司


心音レコード 

児嶋 伸司(こじま しんじ)

URL : http://syn-on.net/

心音レコード・リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
お問い合わせメール

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
魂 第一章 CDを購入する
ShinjiKojima-1st
昭和 CDを購入する
ShinjiKojima-1st
アクセスカウンター
アクセス集計してます
おすすめ情報
厳選アイテム
ホームシアターチェアー アイボリー N0353A

ホームシアターチ…

¥47,250(税込)


楽天証券 資産運用
楽天 おすすめ情報
国内航空券
Amazonで買い物
携帯電話 QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
SEO対策:昭和
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。