--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-08-30

ディナーショー・・・・・。

おはよう・・・・・。
今日は、ジメジメした雨の日やな。
また梅雨のようや・・・。
昨日は、リッツカールトンホテルで“ジャズ騒動Ⅵ”ちゅうディナーショーに行ってきた。
敏ちゃん(敏ちゃんいうてもおばちゃんやで)と共に・・・・。
あの仲良しで大好きな“大塚善章”さんがピアニストで出てる。
スペシャルゲストは、ピンキーとキラーズのピンキーこと今 陽子さん。
ジャズの起源はアフリカ音楽から生まれたと言われてるらしく、アフリカ音楽に魅せられた
日本人楽団も来とった。
いろんな音楽との融合ちゅう感じで始まった。
最初に出てきたのがなんと・・・・尺八。
暗闇の中に佇む一人のおっさん・・・・。
まっええわ。
あの時代劇の風と共に流れる尺八の音そのもの・・・・。
俺はあの雰囲気の音が大好きなんやわ。
ええ味出してるわ・・・・。
次に来たのがアフリカ楽団・・・・。
ええリズムしてるわ。
いわばパーカッションやな。
「♪~パカパカパンパンパカパカパン~♪」
あの笑顔が良かった。
次にやっと出てきました“大塚善章カルテット”。
ベースはあの渋い“中山良一”さんや。
それと共にスペシャルゲストの登場・・・・。
きた~ッ!
今陽子さん・・・・!
ジャズ音楽を三曲ほど披露してくれた。
さすが41年シンガーとしてやってきはっただけはある思う。
いろいろ勉強になった。
次に出てきたんが若いジャズグループ。
そのジャズに乗ってまたまた尺八登場・・・・!
ジャズのナンバーに合ってるやん。
あんな速いテンポでもついていけるし、めちゃめちゃ融合してるがな。
尺八はゆっくり荒城の月でも吹くか思っとったらえらい勘違いやった。
あのかすれた低音や高音が見事にピアノやサックス、ドラムにはまってる。
ある意味、凄い感動した。
アメリカのジャズに日本の伝統楽器は負けてへん。
俺は、尺八がなんや好きになってもうた。
今陽子さんもメチャメチャ良かったんやけど・・・・。
一番感動したんはやっぱり“尺八”や。
終わってから楽屋に挨拶に行ったんや。
善章さん、中山さんに挨拶して尺八のおっちゃんに会いに行った。
「めちゃめちゃ良かったですよ」
「あッ、ありがとうございます」
よく見ると若いがな・・・・。
「いくつですか・・・・?」
「ハイ、35歳です」やて・・・・。
とにかく今日の感動を伝えた。
まさかこんなに喜ばれるとは思わなかったみたいで、尺八さんも喜んでた。
心地いい気分で敏ちゃん(敏ちゃんいうてもおばちゃんやで)を奈良の平群まで
送っていった。
やっぱり日本好きなんかな・・・・。
オリンピックのソフトボールにしろ今回の尺八にしろ、日本人魂が感じられるちゅうんは、
ええことや思う。
魂を忘れない生き方は素晴らしい思う。
俺も尺八やってみようかな・・・・!
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

心音レコード  児嶋 伸司

Author:心音レコード 児嶋 伸司


心音レコード 

児嶋 伸司(こじま しんじ)

URL : http://syn-on.net/

心音レコード・リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
お問い合わせメール

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
魂 第一章 CDを購入する
ShinjiKojima-1st
昭和 CDを購入する
ShinjiKojima-1st
アクセスカウンター
アクセス集計してます
おすすめ情報
厳選アイテム
ホームシアターチェアー アイボリー N0353A

ホームシアターチ…

¥47,250(税込)


楽天証券 資産運用
楽天 おすすめ情報
国内航空券
Amazonで買い物
携帯電話 QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
SEO対策:昭和
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。